寒い太陽が続き、なかなか桜が満開にならりません

開花は円滑だったのに、暖房が必要なほどの寒い日が続き、なんだか満開になりません。
花見の本旨がずれてしまう。温かい日が三日も続けばアッという間に満開になるでしょうから、近頃が競合!ですね。
満開も好きですが、散り始め、そして桜吹雪が大好きです。散っていく桜って、いわば個人を考え激しくするような気がします。
あ~桜の時季が過ぎ行く・・また時季が巡っていくのですね。春が過ぎ、梅雨を越え、夏になり・・秋から冬場へ、また年間が巡るのだと・・そうして、また一部、年を取るのです。
よし~桜よ。つぎつぎ開いておくれ。うまく週末まで持つように・・花見をしなくては!それほどしないと時季は変わていかない・・気がするのです。
今日は優しいです。昼過ぎには近所の桜をチェックしをめぐってきましょう。何だか桜には、特別に思い入れがあるのです。
あっという間に開いて、さっさと散ってしまう・・それがさんざっぱら有難いけど、淋しいのかもしれません。上何回、桜に会えるのでしょうか~未だに当分は大丈夫ですね。www.gemini-info-tech.com