シンクロ二シティとそわそわとロボット

ワクワクする本心を大切にするとシンクロ二シティが起き易くなります。これは私のルールです。自分の予覚に従うは大切です。自分の予覚に従うは自分の性質をすべて押し殺さず、わたしを表現するということです。何も難しくありません。通常我慢するより、ムズムズしたほうが社会に貢献できることです。ワクワクすることは千差万別違う。違いが全体を形作っている。我慢することも別にひどくはありません。根気から学ぶことも多いです。我慢することからクリエイティブなこともおきます。なぜなら洗い浚いは繋がっているからです。すべての位置付けには旨味があります。フリーの内容という言明がありますが、無駄口にも意味があります。これからはロボットが出てくる現代です。でもロボットだけに頼る体つきも個々はちっちゃいと感じることでしょう。ロボットにはできないことがたくさんでてくる。個々は結局はロボットと兼務するテクニックを開発するでしょう。http://www.millenarocca.com/